【焦らなくても大丈夫!】新入社員が仕事に慣れるまでの不安を解消する考え方

悩み

あぁ、職場行くのなんか緊張する・・・

仕事っていつになったら慣れるんだろう

そう感じる新入社員の方は多いと思います。

僕自身も社会人一年目の頃は、入社から半年以上経っても思っていましたし、転職をしたときも新しい職場に慣れるまでにだいぶと時間がかかりました。

初めての環境ってストレスが大きいんですよね。

この記事では、新しい仕事や職場になかなか慣れずに不安を抱えているあなたに、不安を解消する考え方と、仕事に慣れるコツをご紹介します!

仕事に慣れるまでの期間はどれくらい?

そもそも新入社員が仕事に慣れるまでの期間はどれくらいなのでしょうか。

この「慣れるまで」を考えるには、2つに分けて考える必要があります。

その2つが「人間関係」と「業務」です。

人間関係に慣れるまでは概ね3ヶ月ほどで、業務に慣れるまでは概ね6ヶ月ほどかかると言われています。

新入社員はこの2つについて慣れない時期があるため、ストレスや悩みを抱えやすくなってしまうんです。

「なんだか仕事に慣れなくて辛いな」と感じたとき、まずは自分が何に慣れていないのかを認識できると、解決策も見えやすくなるので、気持ちが楽になりますよ。

初めてのことをするのは誰でも大変

新入社員の期間は、慣れない環境で分からないことだらけで、本当に大変ですよね。

人間は誰しも、初めての経験をするときには大きなストレスや不安を感じる生き物なんです。

その主な理由は次の3つです。

1つ目は、人は不確実な事象への対処が難しいためです。

新しい環境に身を置いたり、初めての業務に取り組むと、それがどのように進んでいきどのような結果が待っているかについて不確実性が生じます。

この不確実性がストレスを生む原因となるわけです。

2つ目が、人は失敗を恐れる生き物だからです。

この根本にあるのが、自己価値感になります。

人間は周囲から自分の存在を認めてもらいたいと思っているんですよね。

しかし何かミスをしてしまうと、周囲からの評価が低くなるのではないかと不安に駆られてしまいます。

このような不安は、自己価値感の低下にまで影響を及ぼすことがあります。

とはいえ、初めてのことをすると失敗やミスが起こる可能性は高くなるものです。

根本にある自己価値観への影響を懸念して、失敗を恐れることからストレスが生じるというわけなんですね。

そして3つ目が、変化への適応するために感じるストレスです。

人は新しい環境に身を置くと、その環境に適応しようとします。

しかし新しい環境に適応するためには、新しいスキルや知識を習得する必要があります。

この学習過程や新しい状況への適応にストレスがかかることがあるというわけです。

また、変化とは多くの場合、既存のルーティンや習慣を変更することを伴います。

体に染み付いている習慣を壊し、新しい習慣へとシフトするときに適応するのが難しいと感じちゃうんですね。

僕は何度か転職を経験していますが、新しい職場になるたびに上記のストレスを感じていました。

なので新入社員だけでなく、社会人経験のある人であっても初めてのことをするときはやっぱり大きな不安や緊張を抱えているわけです。

焦らず自分のペースで成長していこう!

配属後2〜3ヶ月経つと人によっては業務にも慣れ、同期の間でも仕事のクオリティに差が出てくることがあります。

すると出てくるのが、焦りです。

特に仕事ができていつも褒められている同期が近くにいると、

「あぁ、自分は何でできないんだろう・・・」と、自分を卑下してしまうこともあります。

営業職など分かりやすいですが、数字で順位が明らかになると落ち込むこともしばしば。

もしそう思い始めたときは、「周りと比べる必要は、一切ないんだよ!」と自分に言ってあげてください。

そして、自分だけの旅を歩んでいると考えましょう。

その旅においては、自分の成長学びが重要で、他人との比較は自己評価を下げてしまいます。

他の人とは異なる経験と挑戦を持っていること自体に誇りを持ってください。

目に見える成果がすぐには出なくとも、あなたにも必ず独自の強みと才能があります。

今はそれらを活かす機会を探している旅の途中だと考えて、その旅をぜひ楽しんじゃってください!

少しでも早く仕事に慣れるためのたった1つの意識

とはいえ、早く仕事に慣れるに越したことはないですよね。

少しでも早く仕事を慣れるために、以下を意識してみてください。

1日1つ「今日はこれを覚えるぞ!」と決め、その日は決めたことに集中する

新人の間は覚えることが本当に多くて大変だと思います。

教えてもらったことを一度に全部覚えようとせず、今日は見積書の作り方、明日は議事録の作り方など、1日1つ今日はこれと決めて覚えることで、効率よく身に付いていきます。

企業によっては配属先での研修がまとめ一度に行われる場合もあるかと思いますが、その場合でも心の中で1つに絞って集中して覚えるようにしてみてください。

そしてできるようになるまで、何度でも先輩に質問をしてください。

「2回同じことを質問するのは良くない」と言われますが、一度で完璧にできる人はほんの一握りで、ほとんどの人は何度も教えてもらうことで身についていきます。

全てを一度に覚えようとすると、逆に全部が中途半端になりがちです。

「せめて今日はこの業務を覚える!」を毎日続けていくほうが、最終的な定着は早くなります。

いずれにしても多くの人は何度も先輩に質問をしながら覚えていくので、そうであれば1日1つずつ集中して覚えるほうが効率が良いというわけです。

誰しもが最初は初心者!

新しい職場でのスタートは誰でも緊張や不安がつきものですが、その不安を乗り越えて成長する素晴らしい機会でもあります。

新しい環境や仕事に慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、ぜひ自信を持って前に進んでください。

新入社員の皆さんは会社、そして社会の未来を切り開く大事なメンバーです。

会社は必ず、頑張るあなたの成長をサポートしてくれるはずです。

自分自身を信じて、前向きな姿勢でどんどんチャレンジしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました